PC104 32ビット パルスエンコーダー + デジタル入出力ボード




MPC104-DIOENC 本体定価 ¥19,800-(税別)

MPC104-DIOENCは32ビットパルスエンコーダーを4CH、デジタル入出力ポートを88ビット搭載したPC104入出力ボードです。MPC104-CP512をベースに内蔵のCPLDにエンコーダとDIOがプログラミングされております。エンコーダはA相、B相のパルス入力信号の位相により、正転反転を決定し正転では加算、反転では減算します。各相の立ち上がり、立下りを検出してカウントしますので4分の1パルスの精度が出せます。また、DIOは8ビット毎にピアノスイッチ及びDIPスイッチで、入力出力の切り替えを行います。各ビットは全てTTL信号となります。
RoHS対応。

取扱説明書

お見積もり/ご注文

◆特徴

◎パルスエンコーダーは4相それぞれ32ビットのカウンターを持っています。
◎正転、反転それぞれ最大数を超えたパルスについてカウンターFULL信号を発生し
割込み及びステータス情報として通知します。
◎パルスエンコーダ入力信号のチャタリング除去をプログラム上で指定できます。
◎パルスエンコーダー入力信号サンプリングクロックを500nsec、1μsec、4μsec、16μsecに
 分周することが出来ます。
◎各カウンター毎にプログラムでカウンタークリアーすることができます。
◎CPLDにCoolrunnerⅡ(XILINX)使用により低消費電力

◆仕様

項目 内容
DIOポート入出力数 88ビット
エンコーダ 32ビット×4CH
プルアップ、プルダウン エンコーダ、DIO全てのポートを47KΩでプルアップ
割り込み IRQ3、IRQ4、IRQ5、IRQ7をプログラムで割り当て可
入力保護 全ポート220Ω抵抗を直列接続
I/Oアドレス 占有ポート32ビット(16ビットデコード)
動作電圧 +5V単一電源(バスから供給)
消費電流 無負荷にて50mA(Typ)
適合コネクタ 基板側:OMRON XG4C-4034 ×3
ケーブル側:OMRON XG4M-4030
仕様温度範囲 0℃~50℃
基板サイズ 90.1mm×95.8mm

 

◆オーダー型番

・MPC104-DIOENC

 

※カスタマイズ、新規開発も承ります。ご遠慮なくご相談ください。

お見積もり/ご注文

お問い合わせ